August 13, 2009

はじめてのmixiアプリをGoogle App Engineにアップする

  1. Google App Engine(GAE)のアカウントをとる。
    mixiデベロッパー登録する。
  2. はじめてのmixiアプリの「Gadget XMLファイルの作成」に従いxmlをつくり、hello.xmlと名付ける。
  3. DeployするGAEフォルダ(テンプレだとapp.yaml、index.yaml、main.pyが入っている)にmixiというフォルダ(名前は任意)をつくり以下のような構成にする。

    ./app.yaml
    ./index.yaml
    ./main.py
    ./mixi/
    ./mixi/hello.xml


  4. app.yamlに設定を追加する。
    application: satomacoto
    version: 1
    runtime: python
    api_version: 1

    handlers:
      - url: /mixi
      static_dir: mixi

      - url: /.*
      script: main.py
  5. Deployする。たとえばアプリケーションを
      http://satomacoto.appspot.com/
    にDeployしたら
      http://satomacoto.appspot.com/mixi/hello.xml
    に存在するか確認する。
  6. 確認できたらはじめてのmixiのアプリ作成から手順通りに。