May 22, 2011

HomebrewでMySQL 5.5.10をインストール

HomebrewMySQLをインストール。

brew install mysql

でインストール。この後にすべきことはすべてターミナルに表示されています。ただ、ちゃんと見ないで適当に進めていたら、動きませんでした。ターミナルは管理者権限で実行しなければならないものもあります。(コマンドの前に sudo を付ける)

unset TMPDIR
mysql_install_db --verbose --user=satomacoto --basedir="$(brew --prefix mysql)" --datadir=/usr/local/var/mysql --tmpdir=/tmp
satomacotoはオーナー権限のある自分のユーザ名を。--verboseで色々出力されているはずなので、この時点でエラーが起きていないか要確認

(追記)
5.5.14にするときはwhoamiを使った
mysql_install_db --verbose --user=`whoami` --basedir="$(brew --prefix mysql)" --datadir=/usr/local/var/mysql --tmpdir=/tmp
(追記終わり)

mysql.server start
で起動。なお、停止は mysql.server stop

/usr/local/Cellar/mysql/5.5.10/bin/mysql_secure_installation
でパスワードなど設定。

mysql -uroot -p
でrootで接続。

mkdir -p ~/Library/LaunchAgents
cp /usr/local/Cellar/mysql/5.5.10/com.mysql.mysqld.plist ~/Library/LaunchAgents/
launchctl load -w ~/Library/LaunchAgents/com.mysql.mysqld.plist
でOS起動時にMySQL起動。なお、このままだと、mysql.server stop で停止しようとしてもすぐに再起動されてしまうので、停止するときは launchctl unload -w ~/Library/LaunchAgents/com.mysql.mysqld.plist する。phpAdminがうまく動かないものだから、Property List EditorでWorkingDirectoryとUserNameの項目は削除してしまった。

ソケットはデフォルトで /tmp/mysql.sock 。以下で確認。
mysql_config --socket

うまく行かなかったので何度かやり直した。
削除は、
brew uninstall mysql
sudo rm -rf /usr/local/var/mysql

MySQL 5.5ではデフォルトでutf-8設定になっている。